ドラマ「貴族探偵」4話のあらすじ・ネタバレ!

      2017/05/21

貴族探偵4話

今度の事件現場は孤立した温泉旅館!

毎回、事件現場に居合わせ、的外れな推理ばかりしてしまう喜多見探偵事務所の高徳愛華(武井咲)。そして愛華の宿敵、素性がすべて謎の貴族探偵(相葉雅紀)と使用人たち。今回はいつも推理を任せっきりの使用人の山本(松重豊)、田中(中山美穂)、佐藤(滝藤賢一)らがいません。初めて貴族探偵が推理をする…!?




いづな湯温泉湯けむり事件

地下アイドルの自殺

すべては地下アイドルの自殺から始まります。「さようなら、ゆうちゃん」とブログに書き残し、地下アイドルの有畑しずるは飛び降り自殺。高徳の事務所には「ゆうちゃん」を調べ上げた熱狂的なファンたちが押しかけ、復讐したいと言います。

ファンたちはあらゆる手を使って、「ゆうちゃん」の正体が「田名部優」という男性だと突き止めていました。ですが高徳は、復讐に力を貸せないと断ります。ファンたちは怒って去っていきますが、そこにお世話になっているお嬢様の玉村依子(木南晴夏)が温泉へと誘いにきます。

いづな湯とは?

山の奥、吊り橋を渡ったところにいづな湯はありました。迎えに出てくれたのは8代目の浜梨久仁子(釈由美子)。いづな湯がどんなところかまったく聞かされていない高徳はスマホで調べようとすると没収されてしまいます。

いづなとはキツネのことで、キツネが温泉で人間のフリをして化かし、それに出会うといいことがあると噂されあがめられているとのことでした。

時代を感じる旅館についた高徳は、いづな様が住んでいる「奥の間」に通されます。自筆で名前を書く「のし」が飾ってあり、なんとそこに「田名部優」の名前がありました!

そこで、久仁子が「いづなの儀」の説明をします。その中に「宿から送られてきた「のし」に自分の名前を書く」というものがありました。ぞくぞくと予約した人物が奥の間にたずねてきます。

そこに女性に連れられて貴族探偵も!その後、田名部優(渋谷謙人)は現れます。そして高徳と貴族探偵は「のし」を書いていないので、一般の客室に出されてしまいます。

・登場人物
 ・浜梨久仁子(女将)
 ・鼻形警部(生瀬勝久)→たまたま予約していた
 ・下北香苗(草刈麻有)→貴族探偵と一緒に来た人物
 ・金谷沢広成(小松和重)→家庭に悩みがある男性
 ・有戸秀司(阿部力)→前橋でBARをやっている
 ・田名部優(渋谷謙人)→亡くなった有畑しずるの恋人?温泉好き
 ・赤川和美(柳ゆり菜)→ショートカットの女性

貴族探偵4話02
出典:http://www.fujitv.co.jp
儀式中、一般の客間にいる高徳は奥の間にいる田名部が気になって仕方ありません。気になった高徳は奥の間に行きますが、久仁子から

「儀式のあとは鍵をしめ、朝まで誰も入れない決まりです。でも中からは鍵は開けられるし、緊急用に固定電話があります。」

と言われ、断られてしまいます。

ついに殺人事件発生!

翌朝、鼻形が男性用の浴室で田名部が殺されているのを発見します。高徳もすぐにかけつけますが、遺体にひきずられた形跡があることが気になります。脱衣所には禁止されているはずのスマホがありました。

さらに、山を下りるための吊り橋も切られていました。いづな湯側のロープが切られているので、犯人はこの中にいるのでは!?と衝撃が走ります。

有畑しずるとは?

有畑しずるは地下アイドルとして人気でした。ブログもマメに更新していましたが、ある日から「ゆうちゃん」という恋人が出現し、しずるはオープンに付き合っていました。写真こそありませんでしたが、ブログにも「ゆうちゃん」の話は頻繁に出ていました。

しかし「ゆうちゃん」と別れてしまったしずるは、それからブログで悩みをつづります。そしてついに自殺。怒ったファンは「ゆうちゃん」=田名部優という男性だ!と突き止めるのでした。田名部優はいつ殺されてもおかしくありませんでした。

捜査開始

今回も鼻形の部下らは来ています。ですが吊り橋が切られているので橋の向こう側で現地の警察と待機しています。鼻形は電話で「貴族に情報を上げろ!出世の近道だ!」と鼻息荒く言います。鼻形は出世のために貴族に従っているのでした。

鼻形が使っていた電話は宿の黒電話。高徳はその横にある白いメモ帳に字の跡があることに気づきます。鉛筆でこすってみると…「羽田発 14時半」。筆跡を奥の間の「のし」の文字と照らし合わせると、田名部の字でした。そして通話記録を調べてもらうことにします。

宿の庭では貴族探偵が奥の間の女性たちとお茶をしていました。貴族探偵は赤川に自分の手帳に電話番号を書いてもらっていました。横にいたのは貴族探偵の飼い犬、シュピーゲル。シュピーゲルの背負っているリュックに依子が気づき、中身を出します。タブレットでした。そこにはふもとにいるらしい使用人、田中からのいつもの情報整理が入っていました。

・いづな湯温泉湯けむり事件概要
 ・犯人は鍵を持っている女将と宿泊客
 ・死亡推定時刻は0時から2時の間→犯行時刻
 ・犯行時刻は全員でこたつを囲んでいるのでお互いのアリバイを立証できる
 ・いづなの決まり通り、順番で温泉に入り、一番最後が0時の田名部
 ・0時から0時30分の間、有戸と赤川がトイレで席をはずす

その後
 ・0時13分から0時30分の間、田名部が電話していたことがわかる
 ・有戸と赤川のアリバイが成立する

そして突然、全員の財布が盗まれます。鼻形は犯人は窃盗犯だと言います。遺体をひきずった跡が気になる高徳は田名部のカバンをみつけ、結論を導きます。

・高徳の推理
 ・簡単に奥の間に出入りできたのは女将だけ
 ・田名部は温泉マニアだったため、いづなの儀の時に温泉が偽物だとわかる
 ・田名部は命を狙われていたためお金が必要だった
 ・女将にお金を要求してゆすっていた
 
女将は「いづなの湯は本物です!そんなことしません!」と反論します。貴族探偵も推理の穴をつきますが高徳は自信満々です。

貴族探偵がここで

「0時から2時の間、女将は僕とお酒を飲んでいましたよ」

と告白します。「じゃあ誰が殺したの!?」と取り乱す高徳に、貴族探偵が

「ならば事件の真相を教えますよ。私の推理を」

と言います。そして「あとは任せた」と。うしろから聞きなれた声が「はい」と聞こえます。

貴族探偵の使用人らの推理

反対側から佐藤が山を登り、切断された吊り橋を復旧させていました。移動型サルーンでお茶をふるまわれながらの推理の始まりです。

佐藤の推理は
 ・有畑しずるファンが復讐のために田名部を殺した
 ・犯人が遺体をひきずったのは、いびつな男の恋愛感情
 ・犯行計画はずさんで、ただ殺したいだけだった
 ・殺害したあと、脱衣所に田名部のスマホをみつけ、中を見たくなった
 ・しかしスマホはロックがかかっており本人の指紋が必要
 ・ドライヤーで指を乾かすために遺体をひきずった

遺体がひきずられた真相がわかりました。しかしここで衝撃の事実がわかります。なぜスマホが持ち去られなかったか、それはあのスマホには有畑しずるの写真が存在しないからでした。

被害者は入れ替わっていた!

実は、被害者は田名部ではありませんでした。被害者の本当の名前は「赤川和美」。被害者は男性ですが女性とも思える名前でした。ではここにいる赤川和美は?

ここにいる赤川和美と名乗っている女性こそ、有畑しずるの恋人、田名部優でした。有畑しずるは同性愛者だったのです。復讐に燃えるしずるのファンたちが怖くなった田名部はいづなの湯をみつけます。そして友人で温泉マニアの男性、赤川和美に名前を取り替えてくれるように頼んだのでした。「のし」の字もお互い自分の名前を書きました。

犯人は間違えたまま赤川和美を田名部優と思って殺しました。本当の田名部優は、身元がばれるのが怖くなり、全員の財布を盗んだのです。自分が本当は生きていると知られたら殺されるかもしれないと思ったからでした。

結局犯人は誰!?

入れ替わりによって犯行時刻は変わります。電話の横のメモ帳の字は本当の田名部優の字ということになります。0時から0時30分も犯行時刻に含まれます。ここで犯行ができたのは本当の田名部か有戸。ですが田名部が影武者を殺す必要はありません。

よって犯人は有戸でした。有戸は逆上して本当の田名部を殺そうとしますが佐藤によって成敗されます。そして倒れた有戸の首には、しずるの写真が入ったペンダント…

しずるの自殺はちょっとした行き違いだった

田名部は

「嫌いになったわけじゃない。ちょっとケンカして別れようって言っちゃっただけ。まさかしずるが自殺すると思わなかった。」

と悔やみます。貴族探偵に

「人が人を愛する気持ちを誰が笑えましょう?あなたに刃が向かなかったことをしずるさんは今、心から安堵していると思いますよ」

と言われて泣き崩れます。

吊り橋のロープを切ったのは誰?

有戸は連行されていきました。誰がロープを切ったのか謎でしたが、高徳は貴族探偵と一緒に来た下北さんが貴族探偵と一緒にいたいから切ったのでは?と言います。

「それと田名部(赤川)に連絡先を聞いていたのは彼女の筆跡を調べるためでは?あなたは真相に気付いていた、だから彼女とずっと一緒にいた。それは私の考えすぎでしょうか?」

と聞きますが、相変わらずはぐらかす貴族探偵でした。

事務所に戻って依子と一緒にお酒を飲んでいる高徳。つい大声を出すと隣から壁を叩かれてしまいます。そんな高徳を見て依子は「酔ってると切子さんに似てる」と笑います。

依子も切子のことを知っているようです。高徳は貴族探偵についてしつこく依子に聞きますが、お嬢様の依子をもってしても貴族探偵のことはわからないそうです。しかし、依子の祖父が知っているようなそぶりで、高徳は是非会いたい!と頼みます。

そして、あいつの正体、暴いてやる!と誓うのでした。

見事なトリック!

今回は作品を見ながら「えっ!誰が犯人?」と思い、トリックの解説で一喜一憂していまいました。まさかの結末でした。

原作では本格派ミステリーとは聞いていましたが、エンタメ要素が大きいのかと思いきや、立派なトリックですね!いやーびっくりしました!

ただ、1、2話と3、4話があまりにも違うので、これからどっちの方向に進むのかな?という一抹の不安もあります。それでも相葉くんの紳士っぷりは素敵なので次を見るのが楽しみです!

貴族探偵を今すぐ無料で視聴する方法とは?

貴族探偵を見逃しちゃった・・・でも今すぐ見たい!

そんな時にオススメなのがFOD(フジテレビオンデマンド)です。
(貴族探偵を見れるのはフジテレビオンデマンドだけです。)

>>➡︎【FOD】今すぐ無料で貴族探偵を見てみる!

現在フジテレビオンデマンドは1ヶ月の無料キャンペーン中なので、タダで動画を見放題なんです。
貴族探偵はもちろん、過去の人気ドラマも完全無料で一気に見ることができます。(実はドラマ以外にも映画やアニメから、漫画や雑誌も見られるんです。)

フジテレビオンデマンドの登録はすぐに終わるので、今から2分後には貴族探偵を見ることができますよ。

さらに、無料期間中に解約してしまえばお金は一切かからないので安心です。

もり
生粋のテレビっ子です!深夜番組を愛してやみません。

 - ドラマ