アニメ「魔法使いの嫁」のあらすじ・見どころ!

   

魔法使いの嫁

原作・OVAと共に大人気となった異種・人外ファンタジー作品の『魔法使いの嫁』が2017年10月からアニメ放送開始決定!!




あらすじ


物心ついた時からそれは見えていた――。「羽鳥チセ」は幼い頃から”それ”のせいで親戚などをたらい回しにされて、生きる気力すら失いかけていたところを(本人の了解を得て)人身売買をされる。そして魔法使いでチセの師匠(将来の夫になる?)「エリアス」と出会う――。

キャスト

羽鳥チセ/種﨑敦美
エリアス/竹内良太
ルツ/内山昂輝
シルキー/遠藤綾
ほか

放送日・放送局

放送日:2017年10月から

放送局:ーーー

見どころ・注目ポイント

原作も大人気でしたね!エリアスが人外なのと、作中に出てくるファンタジー感満載の精霊・妖精たちなどもテンション上がります!!!

私自身も以前から気になっていた作品なのでOVAは現在放送中ですが、今年の秋、アニメ化決定と知り、待ちに待った決定で驚きと喜びでとても嬉しいです。

ヒューゴ可愛いかった。想像以上に可愛いかった、アンジェリカとのコンビ最高でした!そして演じられた甲斐田裕子さん(アンジェリカ役)と久野美咲さん(ヒューゴ役)がぴったり過ぎて感激しました!

見どころはやはり「人外X少女」!!というところですね。チセちゃんの過去の物語もOVA『魔法使いの嫁 星待つひと』が前篇・中篇・後篇と放送中ですね。

そして画質も綺麗で魔法を使うシーンや様々シーンで使われている色使いがとても綺麗です!!音楽も世界観やそのシーンの内容の魅力が溢れ出るような曲でした。

チセちゃんの暗い過去・弟と父親は去り、母親はチセの目の前で自殺をした過去を持つチセにとってはただでさえ生きづらく、自分を責めてしまうのに・・・。リアリティーがあり心苦しかったですが、ものすごく現実というものを作品を通して実感するシーンでした。

チセちゃんのことはOVAの前篇・中篇でかなりやりましたね。中篇の終わりかけで衝撃的なシーンに遭遇しましたね。この後、後篇ではどうなるのでしょう・・・・?!

OVA『魔法使いの嫁 星を待つひと』は完全オリジナルストーリーでチセちゃんが8歳、日本で出会った青年の「三浦理一」さんとのことが描かれていますね。チセがエリアスと出会う前のことになりますが、2017年の10月から始まる『魔法使いの嫁』はどんな物語になっているのでしょう、わくわくしますね!

2017年のアニメ『魔法使いの嫁』ではチセちゃんの変わりようにも注目したいですね。エリアスの弟子(嫁)になったチセの周りの新たな家族や友達・ストーリーもですが、ひとりひとりのキャラクターたちにも注目したいです!そしてチセの正体は・・・!?

まとめ

2017年の10月から『魔法使いの嫁』がアニメ放送開始決定しました!!原作やOVAの三部作でも大人気となった作品がついに、アニメ化!!

劇的なファンタジーの世界へ――。

 - アニメ